忍者の日特別御朱印

最後にご参拝頂いた方にお知らせがあります。

2月22日、晴天に恵まれ忍者の日がスタートしました。

新しく広くなった駐車場も、朝の内に満車状態。皆さんには、近隣の有料駐車場へとお願いしました。

受付前には長蛇の列が・・・しばらく途絶えることは無かったようです。

お待たせしました皆様方、大変辛抱強くマナーをお守り頂き御協力に感謝いたします。

私は開始直後から必死の形相で書き続けるのみ・・・。

境内では、正忍記を読む会主催にて名取流忍術道場を開催。

休憩所兼資料館では、忍術クイズ
午後からは、和歌山大学教育学部附属小学校の生徒さんたちが道場に入門

境内では忍術修行【投げ松明】が行われ、小学生たちは大盛り上がり!!

こちらは修行に合格した方に授与される開運御朱印各種

本堂内の正忍記茶屋では【手裏剣まんじゅう】が初お目見え

御朱印の待ち時間に一服していただきました。

大活躍の正忍記を読む会の面々 お疲れ様でした。おかげで盛り上がりました。参拝者の皆様からもお喜びの声が届いております。


お預かりした御朱印帳は、全てできあがっておりますお引き取りの際には、かならずご確認をお願いいたします。(郵送分は来週中に発送致します。)

正午から午後1時までは対応をお休みしていますので、お気を付け下さいませ。

2月22日にご参拝頂いた方に限定のお知らせ。
当日ご参拝頂いた方に限り、書き置き御朱印の再配布を致します。
ご希望の色が手に入らなかった、混雑していてゆっくり選べなかったなどの方は、この機会にどうぞ。
御朱印帳お引き取りの時にでもご覧下さい。

再授与条件
・忍者の日に御朱印を授与された方(2月22日に参拝された方)
・忍者の日の御朱印を提示して下さい。(直書き、書き置きどちらも可)

たくさんの御参拝ありがとうございました。

来年も忍者の日特別御朱印をお楽しみに!!

2月限定御朱印は、まだまだ続きます。
※2月25日は堂内整備のため、御朱印の受付を終日お休みいたします。

にほんブログ村 御朱印
にほんブログ村 和歌山(市)情報
にほんブログ村 曹洞宗

歓迎バスツアー一行と忍者の日

2月16日に三重県より、バスツアー御一行様が参拝下さいました。

三交パルック「和歌山御朱印めぐりの旅」御一行様です。

西国草創1300年記念事業をされている紀三井寺さんと首大仏の無量光寺さん、そして当寺恵運寺への巡拝です。

駐車場広くしておいて良かった・・・

そして、お預かりの朱印帳は、すでにお手元に届いていると思います。

万が一未着の方がありましたらご一報下さいませ。問い合わせ番号をご案内いたいます。(ただし、2月22日はお問い合わせをお控え下さい。)

そして、いよいよ明後日2月22日は忍者の日!!

特別限定御朱印、鋭意作成中です。

平成十一面観音さまも前へお出ましになり、見守ってくれています。

御前立ち佛として昨春建立した仏像ですが、とても美しく、2月末までの限定でお近くで手を合わせて頂けます。この機会に是非ご参拝下さい。

そして境内の改修工事もようやく終了し、新たにシンボルツリーとして山門前に植栽されたしだれ梅。

梅と満月

つぼみも少し膨らんできました。花が咲くのが楽しみです。

忍者の日朱印

画像は書き置き。
書き置きは手漉き和紙を使用しているので、枚数が限られます。なくなり次第終了とさせて頂きます。(お一人様2枚までを予定、詳細は当日受付にて)

直書きもします。当日は混み合いますので、ご注意を。
待ち時間には、「名取流道場で忍者修行をして下さい。見事合格者には、特製開運朱印を授与いたします。合格者先着80名様。

その他、手裏剣饅頭が出てくるお茶席もご用意しております。
お茶券付きの忍者修行もあります。(500円)

ゆっくりと御朱印のできるのをお楽しみ下さいませ。

開運的中朱印 各種あり
にほんブログ村 御朱印
にほんブログ村 和歌山(市)情報
にほんブログ村 曹洞宗

くノ一の日特別限定ご朱印

発表が遅くなりまして失礼しました。

今年は工事の影響と人手不足で、準備が追いついておりません。

必死でサンプルのみ仕上げました。

書き置きは非常に数が限られておりますので、皆様に行き渡るかどうか分かりません。(一応先着50枚+あるふぁ)

くノ一の日特別限定ご朱印、書き置き四人衆。

直書きも致します。上の4種とは色違いとなります。

くノ一の御朱印のみご希望の方を優先しますので、達磨と地蔵の御朱印を合わせてご希望の場合は、順番が前後する場合がございます。時間に余裕を持ってお待ちくださるかお預かり対応としてください。

受付は、午前9時から午後6時まで。

(山内のポスターに午前8時からとなっておりましたが、諸般の事情で午前9時からとさせて頂きます。あしからずご了承下さい。)

にほんブログ村 御朱印
にほんブログ村 和歌山(市)情報
にほんブログ村 曹洞宗