御朱印の受付とヨガ日程について

勝手ながら下記日程については、御朱印対応が通常と異なります。
ご注意下さいませ。

10月21日(日)の御朱印受付は、午後3時半からとなります。
11月1日~4日までは、住職不在のため書き置きのみの対応となります。
基本的にお預かり対応も不可となります。

お寺ヨガ~つきわ~の次回開催は、10月28日(日)に変更となりました。
開場時間 午後1時半
開始時間 午後2時(1時間程度)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

ヨガ開催、朱印と水子供養について

お寺ヨガ~つきわ~ 開催
8月26日(日)午後2時より(開場午後1時半)60分程度
参加費:1,000円(一部を災害義援金とします)
夏の疲れをヨガでリフレッシュ!!

台風20号の影響により、改修工事関連作業を集中的に行うため、下記の期間において朱印の対応、水子供養のお申し込みにご注意下さい。
8月29日(水)から31日(金)
朱印対応:書き置きもしくはお預かりのみ
水子供養:期間中お休みいたします

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村
 

「美味しいごはん」上映会にご参加いただきありがとうございました。

7月15日に行われた「美味しいごはん」上映会にご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

主人公ちこさんとその仲間たちが「出会い」と「気づき」で、自ずと真理に近づきそれを実践している。私の第一印象はそれでした。

それと庫院を思い出した。庫院とは、僧堂(修行道場)で食事を作る場所です。
台所ですね。
そこでの修行を思い出しました。

道元禅師が伝えた「五観の偈」。いただきますの言葉に込められた愛情と慈しみの心、そして感謝と敬意。

道元禅師が世に問うた「典座教訓」。食事を提供できることの喜び、無償の愛、こだわりを捨て、自分のやるべき事を見失わない心。

そのすべては食事という日常を通して行う事のできる「禅」の修行であり、菩薩の道。

期せずして「ちこ」さんたちは、その菩薩の道で毎日を生きているんだ・・・そう感じました。

ひかりのごはん。ひかりとは、人から人へ伝える思いやりの心、そしてそれを心の眼で感じる輝き。

食を通じて、毎日の生き方が変わるかもしれません。

まだまだ上映会は全国各地で続きます。
今回ご覧になれなかった方は、機会があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。
下記URLで全国の上映会の情報がご覧になれます。

https://oishi-gohan.com/

大都市と比べると、こぢんまりとした上映会だったと思いますが、その分想いが伝わったかと思います。
そして、禅寺ならではの映画終わりの典座話。。。でも素晴らしい映画だったので、蛇足でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へ
にほんブログ村