忍法「人車の術」

正忍記を読む会 第15回定例会を行いました。

本日は「木陰の大事」「事を紛らかすの習い」「人に理を尽くさする習いの事」の3項目。
新年一回目でしたが、内容の濃い講義でした。

中でも「人に理を尽くさする習いの事」は、忍者の極意とも言えるもので、非常に興味深くかつまた、ビジネスにもとっても役に立つ内容です。
若い現役のサラリーマン、特に営業職の方にはうってつけの内容です。
サラ忍マンは言い得て妙ですね・・・)

20160115_152110

さて、冒頭では和歌山市内限定の話として、市役所隣の学校跡地の有効利用を話し合いました。
和歌山市内の方は、下記シンポジウムもありますので、是非とも耳を傾けて頂ければと思います。
1月23日(土) 和歌山ビッグ愛1201号室 午後6時から
20160115_144118

先日取材を受けたLism1月号も、会員の皆様に配布いたしました。
まだ若干数ありますので、街中で見当たらない場合は当寺へお越し下さい。

20160115_144052

20160115_144042

今年4月以降は、日曜開催日を設ける事になりました。
場所は、和歌山県立博物館を予定しております。
詳しい日程が決まり次第、お知らせいたしますので、どうぞ皆様方のご参加をお待ちしております。
忍術は、正しい心で学べば日常生活に役立つ情報が満載です!!
特にビジネスマンの方にお薦め。

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.