坐禅会の取材

昨日、南海沿線で配布されているフリーペーパー「NATTS」の取材を受けました。

発行は南海電鉄ですが、編集されているのは「京阪神エルマガジン社」です。

「SAVVY」や「Meets」、各種MOOK本を出版されています。

私も拝読した事が多々あります。

今回は8月号で予定されている、「南海沿線で修行体験のできる寺院」の取材という事で来寺されました。

取材クルーの皆さんと一番左はモデルさん。

 

坐禅会の概要説明をし、実際に坐禅の作法を簡単に説明いたしました。
モデルさん以外に、せっかくなので編集者の方にもお座りいただきます。

 

取材時間が限られているので、実際の体験よりも駆け足になってしまいましたが、しばらくお座りいただきました。

坐禅は座る時間が長いから良いとか、短いから十分でないとかではなく、そのお座りいただく時間にどれだけ充実した時間を過ごせるかだと思います。

当寺での坐禅体験は、初心者の方も無理なくお座りいただけるプログラムにしております。
また、イスでの坐禅体験もできますので、足腰に自信の無い方でもイスにさえお座りいただければ体験可能です。

日常の喧噪から一歩身を引く体験、そこに坐禅の醍醐味があるように思います。

 

坐禅体験は随時受付中です。
必ず予約の上、来寺してください。
坐禅体験費用  1000円(初心者講習含む)
ただし、当寺での坐禅経験者の方は500円
所要時間  60分程度(ご希望により調整いたします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.