くノ一の日特別限定御朱印

何度目の雪景色でしょう。常春の和歌山も今年は雪景色多数です。
確か私が小学生の頃はこれくらいの頻度で雪が降っていた記憶がありますので、最近は温暖化の影響で暖かかったんでしょうね。

ホームページに情報を掲載しております。
くノ一の日特別限定朱印特設ページ

本日付読売新聞和歌山版で紹介されております。

2月14日、午前9時より午後6時受付まで。

書き置きの特別御朱印は2種類ございます。各種お一人様1枚ずつまでとさせて頂き、先着50名様まで。

揮毫分については、願文をご希望の通りにいたします。
赤達磨、花見地蔵の揮毫の受け付けますが、当日はくノ一限定御朱印のみのお申し込みを優先させて頂きますので、その他御朱印を合わせてお申し込みの方は順番が前後する場合がございます。
多数お申し込みの場合は、なるべくお預かり、郵送などをご利用ください。

2月14日はバレンタインデーなんですが、きちんとした仏教的な意味と思いを込めて「くノ一の日」としております。ホームページに縁起を掲載しておりますので、興味のある方はご一読ください。

当寺オリジナル御朱印帳が本日分で完売となるため、予定を繰り上げて第2回頒布を明日より行いたいと思います。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.