新年夜坐の会

いよいよ「えべっさん」の宵宮となり、お正月気分も抜かざるを得ない時期になりました。
寒さもこれからが本番となりますね。
皆さん体調管理にお気を付け下さい。

体調管理の中で難しいのが、自律神経の制御です。
これは人間が意識して行える生命活動ではないため、意図的に良い状態に保つということが難しい管理の一つだと言えます。

坐禅の呼吸法は、昨今の医学でも見直されているようで、諸所で耳にする自律神経を整える呼吸法などは、ほぼ坐禅の呼吸法と一致するものが多いようです。
これらは、ことさらに坐禅をすれば良いなどと謳っているわけではありませんが、様々な分野の研究結果出てきた答えが坐禅の呼吸法と一致しているということなのだと考えられます。

心身共にバランスを保つ呼吸法・・・それが坐禅をする時の呼吸法であり、ひいては生活全般における「禅」修行の基本動作でもあります。

一日の仕事が終わり、喧噪に身を任せてバランスを失っている心身をリセットするためのひとときの時間。それが「夜坐」です。

20140108_184700

 

次回の坐禅会は、2月9日午後2時からです。
涅槃会摂心となります。
初心者講習ご希望の方は、午後1時30分集合。
坐禅後に「涅槃図絵解き講話」をいたします。
絵解き講話は、午後3時半からを予定しております。
絵解き講話だけ参加も可能ですので、ご希望の方はお申し込み下さい。

いずれも参加費は1000円です。これらは震災の義援金とします。

坐禅会・絵解き講話参加受付
073-424-7633 恵運寺まで
otera@jtw.zaq.ne.jp  メールでの申し込みも可能です。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.