宝来稲荷祈祷会と思慕観音開眼法要

例年よりずいぶん早い梅雨入りとなった本日でしたが、幸いなことに天気にも恵まれ、宝来稲荷祈願会を無事に行えました。
2年連続で、無参列での法要となります。感染防止を第一に、皆様方にご理解頂きました。

一年ぶりのご開帳。

主祭神ウカノミタマノカミ/宝来稲荷老翁大明神
住職家族が代表参拝者となり参列いたしました。

ワクチンが早期に摂取できるようになり、来年こそは皆様方に晴れやかにご参列頂けるよう、切に終息を願うばかりであります。どうぞ皆様方にもお気を付け頂き、是非とも来年の祈祷会にご参列賜りますよう、ご自愛の程宜しくお願いいたします。

 来年も5月第3日曜日に開催いたしますので、是非ご参集くださいませ。

ご祈祷をお申し込み頂いた方には、新しいお札と復興10周年記念のお守りを送付させていただきました。

そして、祈祷会に引き続き、境内墓地入口に建立された「思慕観音納経祈願供養塔」の安座開眼法要も営みました。

思慕観音納経祈願供養塔

 長引くコロナ禍と、この地がいずれ襲われるであろう「南海トラフ地震」、その憂いを払拭すべく「疫病退散」「災厄消除」の祈りを込めて、この度「思慕観音納経供養塔」を建立いたしました。
 また、全国から寄せられる願いを込めた写経を納め祈願すること、御遺骨を納め永年に供養することも目的としております。
 安座された観音像は、日本を代表する石工の手彫りであり、ふくよかなお顔立ちとやさしい立ち姿で、お祈りする方々を菩薩の大慈悲のお力で必ずや導いてくれることでしょう。
 どうぞ願いを込めて、思慕観音様にお祈り頂きますように。

 思慕観音さまへのお祈り

   思い慕う方の無事を祈ります。
   思い慕う方の冥福を祈ります。
   思いやりの行いに、
       慕い慕われ豊かな歩みが生まれます。
   お祈りしましょう 思慕観音。
   お慕いしましょう 思慕観音。
    オン アロリキャ ソワカ
    オン アロリキャ ソワカ
    オン アロリキャ ソワカ

 当初、小雨が降っておりましたが、法要開始後すぐに雨がやみ、滞りなく終了いたしました。

   皆様の祈願と供養が成就し、憂いが消え去ると共に、今後益々の御発展がございますようお祈り申し上げます。

  

全国の皆様から納めて頂いた写経は、思慕観音様の足元に奉納させていただきました。

4月末からこれまでに郵送納経を頂いた写経は、全て奉納いたしました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へにほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へにほんブログ村

宝来稲荷社開運厄除祈祷会

平成29年度宝来稲荷社開運厄除祈祷会を厳修いたしました。
当日は晴天に恵まれ、気持ちのよい朝日と共に法要の準備を整えました。
皆様も開運と厄除けを祈願するにふさわしい一日の始まりです。

先日より当寺へ逗留中のアントニー・クミンズ氏に準備を手伝ってもらい、とても助かりました。
甥っ子とクミンズ氏、会って10分と経たないうちに友達になっていました。
子供の国境越えは、忍びも敵わない目にもとまらぬ早業ですね。

祈祷会に併催して、写経会を行っております。
熱心に時間いっぱいまで丁寧に写経される方もチラホラ。

様々な思いを胸にお稲荷様に手を合わされ、稲穂が秋に実のるが如くこうべを垂れます。
きっと実り多き一年となることでしょう。

ご祈祷が終わると恒例の福引き抽選会がございます。
その前に例年お手伝いの和尚様と対談。お話しの中でお嫁さん候補を募っておりましたが、なんと去年の祈祷会のあと、出会いがあり今秋のご結婚が決まったとの事。
なんとうれしいご報告でしょうか。
今年は独身貴族であるクミンズ氏のお相手を募集いたしました。
良い出会いがあります事を期待しております。

今年の特賞は、当寺檀徒の佐武氏当選。
いつも入念にお墓参りする姿は我々も見習うべきお姿でしたが、やはりそういうお姿にお稲荷さんもご加護をお授けになったのでしょう。

また、毎年300枚を超える納経をして頂く尾宇江氏には、納経証を授与させて頂きました。

法要、福引き後、お待ちかねの餅まきです。
どうぞ皆さん、一年間ご無事にお過ごしになり、来年もまた御参拝下さいませ。

 

大宝山恵運寺
宝来稲荷社開運厄除祈祷会は、毎年5月第3日曜日に行っております。
厄年厄除け、開運祈祷(1口5000円)どなたでもお申し込み頂けます。
(福引きは祈祷施主のみ)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へ
にほんブログ村

 

保存

宝来稲荷社開運納経祈願会のお知らせ(餅まき)

宝来開運稲荷ご開帳
厄除け開運祈願法会と写経会

宙に飛ぶ狐に乗ったお稲荷さん。
今年も皆さんに開運招福のため、お姿を表します。
また同時に開運写経会も開催します。
会場で書いた写経はもちろんのこと、自宅で書きためている写経の奉納もしていただけます。
自分の書いた写経が目の前で奉納供養される機会というのは、案外珍しいことです。
一般の方も参加できますので、是非お誘い合わせの上ご参加ください。

祈願法会終了後、「餅まき」ございます。

日 時:平成29年5月21日《日》
写経会:午前9時30分より随時(10時30分受付まで)
祈願会申し込みの方は参加費無料です。
写経会、納経のみ参加の方は1000円。
祈願会:午前11時より
厄年の厄除け、各種祈願をいたします。
祈願料5000円。
※祈願会申し込みの方には、福引き抽選があります。

<<昨年の様子>>