忍活ご朱印、毎日新聞(全国版)掲載!

忍者の日を盛り上げていこうという事で、全国でいろんな動きがあると思いますが、伊賀甲賀に先んじて、紀州から全国へ発信です。

本日(2月3日)の朝刊、毎日新聞社会面に「忍活ご朱印」が掲載されました。
全国版とのことなので、皆さん方の地方の毎日新聞を見てもらっても掲載されてるはずです。(取材された記者さんからはそう聞いたのですが、関東の方から連絡があって関東では掲載されてないようです。もしかすると本日一斉に掲載という事ではないかもしれません。すいません。)
全文は、ぜひ毎日新聞で確認してください。

<忍活ご朱印>に併せて、<妊活ご朱印>の方もどうぞお参りください。

20150203_063000

この期間限定のご朱印は、2月末までの押印となります。
ご朱印志納 志(300円程度)
※ご志納なので、なるべくオツリの要らないようにお願いします。

ドロンと「忍」の字が浮かび上がってくる「忍活ご朱印」
日本三大忍術伝書「正忍記」著者名取三十郎にちなみ、日頃の忍び活動の成功を祈念し押印します。
情報戦を制するため、ビジネスマンの方や学生さんにお勧めします。
「学業成就」「合格祈願」「就業成就」「商売繁盛」

名取流が紀州藩で活躍していた頃より伝わる地蔵尊の木版が押された「妊活御朱印」子宝摂受、安産祈願を祈念し、当寺に伝わる子安地蔵尊の木版を押印いたします。
忍びよろしく、いつの間にかお腹に宿り、スルッと安産していただけますよう、そして逆子の妊婦さんには、クルッとお子様が体を返すよう名取三十郎のお墓とお地蔵様におまりください。
「子宝摂受」「安産祈願」「子育安穏」「発育健全」

どちらのご朱印も、住職在山時は記帳させていただき祈念した後にお渡しします。
不在時につきましては、あらかじめ書き置いた物(祈念済み)をお渡しするか、ご朱印帳をお預かりしておく事になります。(返送料:510円、受け取りにきていただいても結構です)

学業の事、お仕事の事は、当寺は菅原道真公ゆかりの寺であり、かつまた宝来稲荷、厄除庚申、火除け地蔵尊などをお祀りしている事から古来より祈祷されてきました。
お子様の事に関しても、北向き願掛け地蔵尊(下半身にご利益有り)と、水子子育て地蔵尊をお祀りしていることから地元の方々に日参していただいております。
今回は、それに合わせて忍活の先達「名取三十郎正澄」にあやかり、お参りの方々にさらなるご利益来福を祈念して押印させていただきます。

ぜひ、お参りくださいませ。

正忍記を読む会のHPもよろしく。

にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 曹洞宗へ
にほんブログ村